ほうれい線を作ってしまう原因は、コラーゲン、エラスチンの生成が緩慢になり、肌の再生、新陳代謝が衰えることが原因です。

MENU

肌の弾力、ハリを取り戻す食事

肌の弾力やハリは年齢と共に失われていきやすく、特に40代を過ぎたころからは気を付けなければいけません。

 

弾力やはりのある若々しい肌を保つ、食事とはどのようなことに気を付けなければいけないのでしょうか。

ほうれい線予防の食事とは

 

 

コラーゲンとエラスチンの不足がほうれい線の原因

コラーゲンエラスチンというたんぱく質は、
肌にハリやつや、弾力性を持たせる役割をしています。

 

肌の真皮の線維芽細胞という所で作られ、古くなったものも分解し新陳代謝を行っています。

 

この働きは、年齢と共に緩慢になり、40歳をすぎると急激に衰えてしわや、たるみ、ほうれい線の原因となります。

 

コラーゲンの再生を促すには、コラーゲンの原料となるものを摂取する必要があります。

コラーゲンはアミノ酸からできており、また合成にはビタミンCを必要とします。
卵や、乳製品、魚介類、肉類などの良質のたんぱく質を摂リ、コラーゲンを作る材料の摂取をします。同時にビタミンCを多く含む、野菜や果物も摂る必要があります。

 

鉄分もコラーゲンの生成に必要です。
鉄の含まれる食品は赤身の肉や、魚介類、豆類です。

 

コラーゲンの、サプリ等がありますが、食べたものがそのままコラーゲンそのものを増やすというよりは、コラーゲンを食べると体内でアミノ酸に分解され、コラーゲンを作る原料になるという考え方です。

 

コラーゲンを摂取すると、体内でのコラーゲンの合成を活発にする働きがあります。
コラーゲンの構造は比較的大きいため、実は体内での分解などが行われにくいためサプリを選ぶときには、低分子化されたものを選びます。

 

サプリを飲む

多くのサプリは動物性のコラーゲンで、価格の安いものは豚から作られているものが多く脂肪も多く含まれています。

 

コラーゲンには海洋性のコラーゲンがあり、魚の骨や皮から作られますが脂肪分が含まれていません。独特なにおいもなく摂取しやすいサプリです。

 

ダイエットをしているときには、海洋性のコラーゲンを摂るようにしましょう。

 

エラスチンも動物の筋などに含まれており、特殊なものなので、毎日食べるということはたいへんなのでサプリでとる方が簡単ですが、例えば、魚を食べる時は、煮魚にして煮凝りやかわもたべるようにすることや鶏の手羽先を食べるなどをして摂取します。

 

 

代謝の促進には、バランスの良い食事を

肌の弾力、ハリを取り戻すためには、肌の再生を促すことも大切です。
そのためには正常な代謝が行われるように、バランスの良い食事をとることが大切です。
間違ったダイエットなどでは栄養失調になってしまい、代謝も緩慢になってしまいます。

 

バランスのいい食事と一緒に外からのスキンケアも見直してみるといいでしょう。

 

decencia アヤナス

decencia アヤナスの特徴

ほうれい線が気になる方必見!!
敏感肌は普通肌よりも老化が早いと言われています。
また、アンチエイジングが効きにくい・・・という人も多いようです。そんな悩みを一気に解決してくれる商品がこの「アヤナス」。
数々のベストコスメ賞を受賞し、リピーターも多いおすすめ商品です。

価格 通常2,160 ⇒ 1,480(税込)円
評価 評価5
備考 送料・振込手数料無料
ピュア&シルク

ピュア&シルクの特徴

価格 通常8,380 ⇒ 4,666(税抜)円
評価 評価4
備考 無料 ※定期購入のみ